コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

バーンゼン Bahnsen, Julius

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

バーンゼン
Bahnsen, Julius

[生]1830.3.30. トンデルン
[没]1881.12.7. ローエンブルク
ドイツの哲学者。 1858年ローエンブルク高校教師。ショーペンハウアー,ヘーゲルの影響を受け,実在的弁証法 Realdialektikを説いた。また性格学の創始者の一人としても知られる。主著『性格学』 Beiträge zur Charakterologie (2巻,1867) ,『実在的弁証法』 Der Widerspruch im Wissen und Wesen der Welt (2巻,80~81) 。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

バーンゼンの関連キーワード奴隷制廃止運動民衆を導く自由の女神パーマストン(子)ギゾースタンダールフランス史(年表)シャルルルイフィリップ赤と黒お蔭参り

今日のキーワード

阪神園芸

阪神電気鉄道株式会社の子会社で、兵庫県西宮市に本社を置く造園会社。正式名称は「阪神園芸株式会社」。1968年に設立された。環境緑化工事の施工・維持管理、公園植栽などの管理、観葉植物のリースといった業務...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android