パイロット調査(読み)パイロットちょうさ(英語表記)pilot survey; pilot study

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

パイロット調査
パイロットちょうさ
pilot survey; pilot study

社会調査を企画するにあたって,調査票質問紙の作成や標本の抽出,現地調査 (→野外調査 ) の見通しなどに関する情報を得るために行う調査。特に質問紙を用いて行うスケジュール調査の場合には,この段階で自由回答式に質問したり,聴取したりしてプリコードのための資料を集めるのに必要である。また,サンプリングに必要な母集団に関する資料もこの段階で確かめておかなければならない。ただし,パイロット調査は,質問紙や調査票の試行を行うプリテストとは異なる。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

百科事典マイペディアの解説

パイロット調査【パイロットちょうさ】

調査企画に際して,調査票作成,標本抽出,現地調査の実施などに必要な諸データを得るために行われる予備的調査。調査票作成のため以外に行われるものは,本調査と同一条件下での小規模な試験調査の形をとる。

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

いざなぎ景気

1965(昭和40)年11月から70(昭和45)年7月にかけて57カ月続いた戦後最長の消費主導型景気拡大局面のこと。名目成長率は毎年2桁で推移した。これに先立つ1955~56年の「神武景気」や58年~...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

パイロット調査の関連情報