パトリッツィ(英語表記)Patrizzi, Francesco

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

パトリッツィ
Patrizzi, Francesco

[生]1529. ダルマチア
[没]1597. ローマ
イタリアの哲学者。ラテン名 Franciscus Patritius。パドバ大学に学び M.フィチーノの影響下にプラトン主義者となった。フェララ,次いでローマ大学哲学教授。新プラトン主義および R.グロステストイブン・ガビロルなどの光の形而上学の影響下に全世界を体系づけようとした。哲学的主著"Nova de universis philosophia" (1591) において光,第1原因,霊魂,科学など自己の形而上学を展開。また『詩学』 Della poetica (1586) においてはアリストテレスのミメーシス理論に反対しプラトン的な美のイデアを説いた。歴史家,軍人としても活躍しルネサンス的人間の典型の一人でもある。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

ブラックフライデー

米国などで、感謝祭(11月第4木曜日)の翌日の金曜日のこと。休日とする職場が多く、商店にとってはクリスマス商戦の初日に当たる。「ブラック」は、買い物客による混雑、または黒字を連想させることから。→サイ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android