コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

パプア諸族 パプアしょぞくPapuan peoples

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

パプア諸族
パプアしょぞく
Papuan peoples

パプアニューギニアとその周辺の島嶼に住む先住民。パプアはマレー語で縮毛を意味する。言語的にはオーストロネシア語族とパプア語族の双方が含まれ,人種的にも複雑な構成を示すので,学術上の用語として用いるときは注意を要する。皮膚の色は褐色から黒褐色まで,身長は沿岸地方では中背,内陸に入るほど低くなり,地域によりオーストラロイド系からニグリトにいたるまで種々の変化がみられ,ニューギニアの東部沿岸にはメラネシア人との混血によるパプオ=メラネシア人が住む。タロいも,ヤムいも,さつまいも,バナナ,サゴやしなどを主食とし,また祭礼や交易に使用する豚は富と権威の象徴としても重要である。精霊崇拝が広く行われ,呪術や邪術もみられる。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

パプア諸族の関連キーワードパプアニューギニアニューギニア高地民ニューギニア島マンガレイ族パプア州キワイ族メラウケ

今日のキーワード

大義

1 人として守るべき道義。国家・君主への忠義、親への孝行など。「大義に殉じる」2 重要な意義。大切な事柄。「自由平等の大義を説く」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android