パーソナル・マーケティング(英語表記)personal marketing

流通用語辞典の解説

パーソナル・マーケティング【personal marketing】

消費者一人ひとりに個別対応するマーケティング戦略顧客データベースの整備による顧客管理、店頭での接客や苦情処理への対応など、ユーザや消費者一人ひとりへのキメ細かなコミュニケーションを中心としたマーケティング戦略であり、固定客づくりをめざしたものである。成熟市場では、不特定多数を対象としたマス・マーケティングが機能しにくくなっており、パーソナル・マーケティングがあらゆる分野でのマーケティング戦略として注目されるようになった。

出典 (株)ジェリコ・コンサルティング流通用語辞典について 情報

今日のキーワード

人望

信頼できる人物として、人々から慕い仰がれること。「人望を集める」「人望を失う」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android