ヒプラー(英語表記)Hipler, Wendel

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ヒプラー
Hipler, Wendel

[生]1465頃.ノイシュタイン
[没]1526. ハイデルベルク
ドイツ農民戦争の思想的指導者の一人。市民の出身。ライプチヒで学問を修め,ホーエンローエ伯の秘書となり,次いでファルツ選帝侯に仕えた。 1524年農民戦争が発生すると農民側に身を投じ,オーデンワルト農民団の幹部となり,騎士層と市民層をも農民の味方にすべく努力した。 25年5月ハイルブロンに農民会議を開催し,綱領作成を企図したが,戦局が農民側に不利となったためその成果をあげえなかった。やがてファルツ侯に捕えられ獄死した。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

スロースリップ

地球の表面を構成するプレートの境界面において、プレートがゆっくりと滑って移動する現象。この移動が一気に起きるとプレート境界地震になる。プレートどうしが強く固着した、アスペリティーと呼ばれる領域以外で生...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android