コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ヒメオドリコソウ(姫踊子草) ヒメオドリコソウLamium purpureum

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ヒメオドリコソウ(姫踊子草)
ヒメオドリコソウ
Lamium purpureum

シソ科二年草。小アジア,ヨーロッパ原産の帰化植物で,都市付近の草地路傍などで雑草化している。茎は4稜形,基部で分枝して短く地をはい,先が立上がり高さ 20cm内外。葉は長さ,幅ともに 1.5~3cmの卵形で長柄があって対生するが,上方の葉は重なり合って柄は短く,葉面は葉脈に沿って縮緬状にくぼみ,暗紅色を帯びる。春,長さ約 1cmでピンク色の唇形花葉腋に数個輪状につける。は鋭い3稜があり先はとがる。果実は4分果からなり,分果は倒卵形で3稜があり背面が丸い。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

書類送検

警察から検察官に対して事件を送致する場合 (送検) ,捜査に当たり逮捕した被疑者の身柄を引き続き拘束しておく必要があるときは書類,証拠物とともに身柄を送致するが,もともと逮捕しなかったり,一度逮捕した...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android