コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ビッソン Bisson, Thomas Arthur

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

ビッソン Bisson, Thomas Arthur

1900-1988 アメリカのアジア研究家。
1900年11月8日生まれ。F.D.ルーズベルト政権の下で左派の論客として知られる。1937年中国で毛沢東らにあい,帰国後「China in Japan」をあらわした。戦後の1946年から1年余GHQ民政局で占領政策に従事した。1988年7月7日死去。87歳。ニューヨーク出身。コロンビア大卒。著作に「日本占領回想記」。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

ビッソンの関連キーワードトムソン(Sir George Paget Thomson)民族主義共和同盟[エルサルバドル]ビッソン トーマス・アーサーデビッソン‐ガーマーの実験ド・ブローイディビッソンダビィッソン電子線回折デビッソントムソンミリカン物質波

ビッソンの関連情報