ビブリア古書堂の事件手帖(読み)びぶりあこしょどうのじけんてちょう

知恵蔵miniの解説

ビブリア古書堂の事件手帖

三上延による日本のライトミステリー小説、及びそれを原作としたマンガ、実写テレビドラマ。小説はメディアワークス文庫より3巻が刊行されており、2013年1月時点の累計発行部数は380万部超。「本の雑誌が選ぶ2011年度文庫ベストテン」第1位、「2012年本屋大賞」ノミネート、「第65回日本推理作家協会賞短編部門」ノミネート(12年4月)。マンガ作品は、角川書店と講談社の雑誌にて連載中であり、コミックスがそれぞれ1冊ずつ刊行されている(13年1月現在)。また連続ドラマは、フジテレビ系列で剛力彩芽の主演により13年1月より放映されている。

(2013-1-17)

出典 朝日新聞出版知恵蔵miniについて 情報

今日のキーワード

ユニコーン企業

企業としての評価額が10億ドル(約1250億円)以上で、非上場のベンチャー企業を指す。ベンチャー企業への投資を専門的に行う投資会社を「ベンチャーキャピタル(venture capital)」と呼ぶが、...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

ビブリア古書堂の事件手帖の関連情報