コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ビレール Villèle, (Jean-Baptiste-Guillaume-) Joseph, Comte de

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ビレール
Villèle, (Jean-Baptiste-Guillaume-) Joseph, Comte de

[生]1773.4.14. ツールーズ
[没]1854.3.13. ツールーズ
フランスの政治家。王政復古期におけるユルトラ (極右王党派) の指導者。 1821~28年首相をつとめたが,24年には議員の5分の1毎年改選の規定を廃止し,議員任期を7年として長期にわたる反動支配を確保し,25年亡命貴族の「十億フラン法」やさらには汚聖処罰法などの反動立法を成立させた。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

ビレールの関連キーワードリシュリュー(Armand Emmanuel du Plessis duc de Richelieu)ゴットシャルク[オルベ]バスティアン=ルパージュ王政復古[フランス]シャルル(10世)シュランベルジェマルティニャックユトレヒト詩篇フランソア1世ルイ(18世)オーラン県ルイ18世グランビルカストレルプーサンデュマ

今日のキーワード

ムガベ大統領

1924年、英植民地の南ローデシア(現ジンバブエ)生まれ。解放闘争に参加し、80年にジンバブエを独立に導いた。同年から首相、87年から大統領として実権を握り続けた。2000年以降は白人農場主の農園を強...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android