コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ビーコンヒル ビーコンヒルBeacon Hill

翻訳|Beacon Hill

2件 の用語解説(ビーコンヒルの意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

ビーコン‐ヒル(Beacon Hill)

米国マサチューセッツ州ボストンの一地区。州議事堂がある。高級住宅街の一部に残るジョージアン様式の家並みは国定史跡に指定されている。

出典|小学館
デジタル大辞泉について | 情報 凡例

世界の観光地名がわかる事典の解説

ビーコンヒル【ビーコンヒル】
Beacon Hill

アメリカのマサチューセッツ州ボストンにある高級住宅街。ボストンコモンを見渡す丘に広がり、ボストンの名士たちが暮らしている。石畳の歩道や赤レンガ造りの家、夕暮れ時のガス灯、坂道を彩る街路樹などがイングランドの古い町並みを彷彿(ほうふつ)させる。ことにマウントバーノン通り周辺の小路は情緒があり、散歩には最適のコースといわれる。かつては黒人奴隷を保護する組織が作られたこともあって、黒人ゆかりの建物も点在する。

出典|講談社
世界の観光地名がわかる事典について | 情報

今日のキーワード

エンゲルの法則

家計の総消費支出に占める飲食費の割合 (エンゲル係数 Engel coefficientと呼ぶ) は,所得水準が高く,したがって総消費支出が大きいほど低下するというもの。エンゲル係数は国民の消費生活面...

続きを読む

コトバンク for iPhone