ピエール アレシンスキー(英語表記)Pierre Alechinsky

20世紀西洋人名事典の解説

ピエール アレシンスキー
Pierre Alechinsky


1927.10.19 -
ベルギーの画家。
ブリュッセル生まれ。
ブリュッセルの美術学校でタイポグラフィーエッチングを学び、1948年にベルギー現代美術賞を受賞、’49年〜’51年は「コブラ」グループで活躍した。表意文字への関心を底流にした抽象的作風で、’55年に来日している。日本書道へも傾斜し、油彩と決別後、古手簡上に版を削ったり、手紙のはりまぜ、領収書、債権上に描くなどの作品を発表した。

出典 日外アソシエーツ「20世紀西洋人名事典」(1995年刊)20世紀西洋人名事典について 情報

今日のキーワード

在職老齢年金

就業している高齢世代にも一定の年金を支給する制度。2004年の年金改正で、就労を阻害せず、働くことに中立な仕組みにするため、60歳代前半の人には厚生年金(定額部分も含む)の一律2割カットの仕組みを廃止...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android