コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ピレリ・ビル Pirelli Building

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ピレリ・ビル
Pirelli Building

G.ポンティらが設計を担当し,構造計画には P.ネルビらがあたり,1955~58年にイタリアのミラノに建設された高層オフィスビル。地上 124.4m,地下 10.4mで,4本の支柱が躯体を支える独特の構造方式をとる。平面は事務所部分が中央から左右にかけわずかにすぼまる六角形状をとり,またその左右両端部は妻部分にスリットを設けた三角形状のコアとなっている。ヨーロッパにおける最初の高層ビルであり,アメリカのものとは異なる優雅な表現と評される。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

塞翁が馬

《「淮南子(えなんじ)」人間訓から》人生の禍福は転々として予測できないことのたとえ。「人間万事塞翁が馬」[補説]昔、中国の北辺の塞(とりで)のそばに住んでいた老人の馬が胡(こ)の地に逃げたが、数か月後...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android