コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

フィンランド社会民主党 フィンランドしゃかいみんしゅとう Suomen Sosialidemokraattisia Puolue

1件 の用語解説(フィンランド社会民主党の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

フィンランド社会民主党
フィンランドしゃかいみんしゅとう
Suomen Sosialidemokraattisia Puolue

フィンランドの政党。 1899年労働党として結成され,1903年現党名に改称。労働組合,都市中産階級,小農層をおもな支持基盤とし,穏健な社会主義を目指す。 07年以降の各選挙で常に上位の地位を占めてきたが,第2次世界大戦後も人民民主同盟 (共産党) が政権を握った 45~48年の時期を除き,91年まで一貫して第1党であった。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典内のフィンランド社会民主党の言及

【フィンランド】より

…ほとんどの政府が連立または少数派の内閣である。政党としてはイギリスの労働党に似たフィンランド社会民主党,左派のフィンランド人民民主同盟,農民と中間派に支持されている中央党,保守の国民連合党,スウェーデン人民党などがある。95年の総選挙では,社会民主党が63,中央党が44,国民連合党39,左派連合が22議席を獲得した。…

※「フィンランド社会民主党」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

フィンランド社会民主党の関連キーワードバフィン島フィン人フィンランディアフィンランド湾リクードパラフィンランプフィンランド・サンタクロースマラソンフィンランドバスソークフィンランド放送交響楽団ママとボクのフィンランドバス

今日のキーワード

カルテット

四重唱および四重奏。重唱,重奏の形態のなかで最も基本的なもので,声楽ではルネサンスの多声歌曲の形式であるシャンソンやフロットラから始り長い歴史をもつ。器楽も同様で,特に弦楽四重奏は室内楽の全レパートリ...

続きを読む

コトバンク for iPhone