コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

フォトCDシステム フォトシーディーシステム

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

フォトCDシステム
フォトシーディーシステム

写真をコンパクトディスク CDに記録するシステム。イーストマン・コダックが 1990年に開発したもので,対応できるのは 35ミリ判フィルム。ネガ陰画)やスライドはかさばって整理や収蔵が面倒であるが,フォトCDシステムにデジタル録画すれば 1枚のディスクに 100コマほどの画像が収録できた。また,専用のプレーヤを用いてテレビ画面に再生することができ,拡大・縮小も可能。フィルム消費が激減した今日では利用する機会は少なくなった。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

今日のキーワード

異常天候早期警戒情報

5日から 8日先を最初の日とする 7日間の平均気温がかなり高い,またはかなり低い確率が 30%以上と見込まれる場合に注意を呼びかけるため気象庁から発表される情報。低温や猛暑が長く続くと,人の活動や農作...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android