フォルトラーゲ(英語表記)Fortlage, Carl

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

フォルトラーゲ
Fortlage, Carl

[生]1806.6.12. オスナブリュック
[没]1881.11.8. イェナ
ドイツの哲学者。 1846年イェナ大学教授。フィヒテ,カントの影響を受けたが,他面ベネケの経験心理学の影響も受けた。音楽美学の領域で功績がある。主著『ギリシアの音楽』 Das musikalische System der Griechen in seiner Urgestalt (1847) ,『心理学体系』 System der Psychologie (2巻,55) 。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

367日誕生日大事典の解説

フォルトラーゲ

生年月日:1806年6月12日
ドイツの哲学者
1881年没

出典 日外アソシエーツ「367日誕生日大事典」367日誕生日大事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

ゲーム障害

オンラインゲームなどへの過度な依存により日常生活に支障をきたす疾病。インターネットやスマートフォンの普及でオンラインゲームなどに過度に依存する問題が世界各地で指摘されていることを受け、世界保健機関(W...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android