コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

フライアーノ Flaiano, Ennio

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

フライアーノ
Flaiano, Ennio

[生]1910. ペスカラ
[没]1972. ローマ
イタリアの劇作家,小説家。『オッジ』『モンド』などの週刊誌に劇評や短編小説を発表。主著『夜の日記』 Diario notturno (1956) ,『戯れと虐殺』 Il gioco e il massacro (70) ,『白い影』 Le ombre bianche (72) 。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

フライアーノの関連キーワードシルヴィア アヴァッローネストレーガ賞

今日のキーワード

主婦休みの日

1、5、9月の25日。年3回。株式会社サンケイリビング新聞社が制定。主婦にはリフレッシュ、ほかの家族には家事を提唱する。年末年始、ゴールデンウィーク、夏休みといった忙しい期間の後に設定されている。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android