コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

フラッシュオーバー flashover

翻訳|flashover

デジタル大辞泉の解説

フラッシュオーバー(flashover)

初期火災で、たまった可燃性ガスに引火して爆発的に燃え上がること。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

フラッシュオーバー【flashover】

火災時に、燃焼物から発生する可燃性ガスがたまり、それが一時に引火して爆発のように全体に炎が回る現象。 → バックドラフト

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

フラッシュオーバー
ふらっしゅおーばー
flashover

直流電動機のような整流子をもつ回転機で、正負のブラシの間がアークによって短絡される現象。電機子の反作用でおこされる磁界のひずみで磁束密度の分布にゆがみが生じ、整流子片間電圧の非常に高い部分ができ、まずこの部分に火花が発生し、ついにはブラシ間を短絡する。原因は過電流、過電圧や、部品の劣化による片間短絡などが主であるが、鉄道車両などの電動機ではこれら電気的要因のほか、塵埃(じんあい)、振動、衝撃などに起因する場合も無視できない。[真野辰哉]

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

フラッシュオーバーの関連キーワードバックドラフト塩害

今日のキーワード

チームパシュート

スピードスケートや自転車競技の一。複数人でチームを組み、隊列を組んで一定の距離を走り、速さを競うもの。団体追い抜き競技。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android