フラッタリー[岬](英語表記)Cape Flattery

世界大百科事典 第2版の解説

フラッタリー[岬]【Cape Flattery】

アメリカ合衆国ワシントン州北西端部の岬。太平洋とフアン・デ・フカ海峡に臨み,海峡を隔ててカナダのバンクーバー島と対面する。マカー・インディアン保留地があり,南東方向にはオリンパス山がそびえる。1778年ジェームズ・クック船長が命名した。【矢ヶ崎 典隆】

出典 株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について 情報

今日のキーワード

余震

初めの大きい地震に引き続いて,その震源周辺に起こる規模の小さい地震の総称。大きい地震ほど余震の回数が多く,余震の起こる地域も広い。余震域の長径の長さは,地震断層の長さにほぼ対応している。マグニチュード...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android