コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

インバネス(衣服) インバネス

百科事典マイペディアの解説

インバネス(衣服)【インバネス】

19世紀の男子用コート。丈(たけ)の長い身ごろに,袖(そで)の代りにケープの付いたもの。もとスコットランドのインバネス地方で用いられたものといわれる。日本には明治初年に輸入され,和服用に改良されて,二重回しとんびなどと呼ばれた。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて | 情報

今日のキーワード

アウフヘーベン

ヘーゲル弁証法の基本概念の一。あるものを否定しつつも、より高次の統一の段階で生かし保存すること。止揚。揚棄。→アン‐ウント‐フュール‐ジッヒ →弁証法...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android