フランク キャプラ(英語表記)Frank Capra

20世紀西洋人名事典の解説

フランク キャプラ
Frank Capra


1897.5.18.(5.19.説も) - 1991.9.3
米国の映画監督。
イタリア出身。
1903年貧しい移民の子としてカリフォルニアに渡り、’21年「ちびっこギャグマン」シリーズのギャグマンで映画界入り。’26年「当りっ子ハリー」で監督となり、脚本家ロバート・リスキンとコンビによりアカデミー監督賞を受賞した「或る夜の出来事」(’34年)、「オペラ・ハット」(’36年)、「わが家の楽園」(’38年)等をニューディル・コメディで一世風靡、アメリカ喜劇映画に影響を与える。戦後ワイラー、スティーブンスと「リバティー・フィルムズ」を設立、「ポケット一杯の幸福」(’61年)を最後に引退。

出典 日外アソシエーツ「20世紀西洋人名事典」(1995年刊)20世紀西洋人名事典について 情報

367日誕生日大事典の解説

フランク キャプラ

生年月日:1897年5月18日
アメリカの映画監督
1991年没

出典 日外アソシエーツ「367日誕生日大事典」367日誕生日大事典について 情報

今日のキーワード

熱射病

高温多湿下の労働時に外界への熱放散が困難なために発病する疾患をいい、現在では日射病とともに高温障害の一病型とされている。[重田定義][参照項目] | 高温障害...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android