コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

フリブールの市庁舎 フリブールのしちょうしゃ

世界の観光地名がわかる事典の解説

フリブールのしちょうしゃ【フリブールの市庁舎】

スイス西部、首都ベルン南西約30kmのフリブール(Fribourg、ドイツ語読みではフライブルク、Freiburg)旧市街の中心部にある、八角形の時計塔があるゴシック様式建物。市庁舎のほか、この建物内部には議会や裁判所もある。1501年に建設が始まり、1522年に完成した。フリーズと呼ばれるアーチ型の装飾の入り口がある正面部分は17世紀につくられた。フリブールは坂の町だが、この市庁舎も斜面に建っている。一見3階建ての建物に見えるが、実は7階建てである。市庁舎の東には聖ニコラ大聖堂がある。

出典|講談社世界の観光地名がわかる事典について | 情報

フリブールの市庁舎の関連キーワード石田正子ビョルンダーレン対地速度三菱500 A10型ホンダ ジョルノクレア幹線系線区高層大気チェフプラセタスエゴロワ

今日のキーワード

俳句甲子園

1998年から松山市で開かれる全国高等学校俳句選手権大会。高校生が5人1組で句の優劣をディベートで競い合う。チームでの勝敗とは別に、個人の最優秀句も選ぶ。今年は過去最多の41都道府県から121校、15...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android