フリーエージェント制度(読み)フリーエージェントせいど

百科事典マイペディア「フリーエージェント制度」の解説

フリーエージェント制度【フリーエージェントせいど】

FA(free agentの)制とも。プロ野球で,一定資格を満たす選手はどこの球団とでも契約できる制度。米国大リーグの制度にならい,日本でも1993年から導入。資格は一軍在籍10シーズン(出場選手登録1500日)以上。移籍交渉が成立すれば,獲得した球団は在籍した球団に人的補償,金銭補償を行う。年俸上限,獲得人数枠などを規定する。選手を束縛する球団の保留権に対抗するものだが,米国大リーグではこの制度によって極端な年俸高騰がおきている。

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

世界大百科事典内のフリーエージェント制度の言及

【アメリカ大リーグ】より

… 合衆国での野球人気は,開催シーズンの違いはあるがアメリカン・フットボールに匹敵し,根強いものがある。一時は伸び悩んでいた選手の報酬も,大リーグ在籍6年以上の選手に対し,移籍を希望する権利を与えるフリーエージェント制度free agent(FA制度)ができ,選手の言い分が球団に認められるようになってから再び上昇した。しかし,このフリーエージェント制度の更改交渉をめぐり,球団経営者と選手協会が対立を続け,81年には2ヵ月間にわたり選手協会がストライキを決行,計714試合が中止された。…

※「フリーエージェント制度」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

急急如律令

中国漢代の公文書の末尾に、急々に律令のごとくに行え、の意で書き添えた語。のち、呪文(じゅもん)の終わりに添える悪魔ばらいの語として、道家・陰陽師(おんようじ)・祈祷僧(きとうそう)などが用いた。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android