フレデリック フォーレスト(英語表記)Frederic Forrest

20世紀西洋人名事典の解説

フレデリック フォーレスト
Frederic Forrest


1936.12.23.(’38.、’47.、生.説有り) -
米国の男優。
テキサス州ワクサハチー生まれ。
園芸家の父を持ち、高校時代からフットボールの選手として活躍、テキサス・クリスチャン大学、オクラホマ大学で学ぶが俳優に転向、1965年からニューヨークでアクターズ・スチューディオで演技を学び「ラ・ママ」グループに参加。’74年フランシス・コッポラに起用されて「カンバセーション、盗聴」出演。以降コッポラ一家の一員として「地獄の黙示録」(’79年)、「ハメット」(’83年)、「Tucker」(’83年)等に出演。’80年「ハメット」で共演したマリル・ヘナーと結婚するが間もなく離婚。

出典 日外アソシエーツ「20世紀西洋人名事典」(1995年刊)20世紀西洋人名事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

未必の故意

犯罪事実の発生を積極的には意図しないが、自分の行為からそのような事実が発生するかもしれないと思いながら、あえて実行する場合の心理状態。→故意[補説]作品名別項。→未必の故意...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android