コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

フレンチ・カンカン

デジタル大辞泉プラスの解説

フレンチ・カンカン

1954年製作のフランス映画。原題《French Cancan》。ムーラン・ルージュとフレンチ・カンカンの誕生を描くミュージカル。監督:ジャン・ルノワール、出演:ジャン・ギャバン、フランソワーズ・アルヌール、マリア・フェリックス、エディット・ピアフほか。

出典 小学館デジタル大辞泉プラスについて 情報

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

フレンチ・カンカン
フレンチカンカン

カンカン」のページをご覧ください。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

フレンチ・カンカン
ふれんちかんかん

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

世界大百科事典内のフレンチ・カンカンの言及

【カンカン】より

…舞曲。フレンチ・カンカンともいう。2/4拍子の速いテンポの踊りで足を高く上げるのが特徴。…

【ムーラン・ルージュ】より

…1889年に舞踊場(ダンスホール)として開場,キャバレー形式のショーをアトラクションとして見せた。特に,フレンチ・カンカン(カンカン)と呼ばれる快活でエロティックな踊りが呼物となり,〈世紀末のパリ〉における代表的な娯楽場となった。このころのムーラン・ルージュの雰囲気は,《ムーラン・ルージュにて》(1892)などH.de T.ロートレックによる幾多の傑作によってよく知ることができる。…

※「フレンチ・カンカン」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

フレンチ・カンカンの関連キーワードルノアール(Jean Renoir)カンカン(ショー・ダンス)エンニオ マルケットミシェル ピッコリ天国と地獄(音楽)ムーラン・ルージュジャック ロジエムーランルージュパリのキャバレー野口 弥太郎オペレッタボケール幻想香水靴下