フロス川の水車場(読み)フロスがわのすいしゃば(英語表記)The Mill on the Floss

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

フロス川の水車場
フロスがわのすいしゃば
The Mill on the Floss

イギリスの女流作家 G.エリオットの小説。 1860年刊。フロス河畔の水車小屋に住むタリバー一家の兄妹,トムとマギーのおいたちと悲劇的な兄妹愛の物語。目ざめはじめた少女期の知性と感性が,無理解な周囲のなかで苦悩しながら成長してゆく過程を描いた力作。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

余震

初めの大きい地震に引き続いて,その震源周辺に起こる規模の小さい地震の総称。大きい地震ほど余震の回数が多く,余震の起こる地域も広い。余震域の長径の長さは,地震断層の長さにほぼ対応している。マグニチュード...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android