コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ブシア Busia, Kofi Abrefa

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ブシア
Busia, Kofi Abrefa

[生]1913.7.11. ブロングアハフォ,ウェンチ
[没]1978.8.28. オックスフォード
ガーナの学者,政治家。オックスフォード,ロンドン両大学に留学後,ゴールドコースト政府の官吏,ガーナ大学の教授をつとめ,野党統一党の結成に指導的役割を果し,K.エンクルマの政敵となった。オックスフォード大学特別研究員,ハーグの社会科学研究所教授,ライデン大学教授,メキシコ大学客員教授を経て,1966年エンクルマ政権が打倒されたあと帰国。 69年の民政復帰総選挙に新党の進歩党を率いて大勝。同年9月首相となったが,72年1月 13日 I.アチャンポン中佐のクーデターで失脚,ロンドンに亡命。著書"Challenge of Africa" (1962) ,"Purposeful Education for Africa" (64) ,"Africa in Search of Democracy" (67) など。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

ブシアの関連キーワードジョン・アジェクム クフォーソレアイト質マグマ型アフリファ梶原香乃クフォーテソ族ガーナ

今日のキーワード

存亡の機

引き続き存在するかここで滅びてしまうかという非常に重大な時。存亡の秋(とき)。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

ブシアの関連情報