ブスターニー(英語表記)al-Bustānī, Buṭrus

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ブスターニー
al-Bustānī, Buṭrus

[生]1819. レバノン,ダッビーヤ
[没]1883.5.1. ベイルート
レバノン生れの文学者。アラブ文芸復興 (ナフダ) の先駆者。マロン派のキリスト教徒。 1840年ベイルートに出て,イギリスやアメリカの領事館に勤め,やがてプロテスタントに転向した。アメリカの宣教師たちを助けて聖書のアラビア語への翻訳に従事,また数種の新聞を発刊した。 70年アラビア語大辞典『大海』 Muḥīt al-muḥītを公刊。これは新しい形式の最初のアラビア語辞典である。百科全書『ダーイラ・アル・マアーリフ』 Dā'irah al-ma`ārifを 76年から刊行しはじめたが6巻まで執筆して世を去り,同志や一族の人々が 1900年までに全 11巻を完成した。アラビア語を愛し,これを復興させること,アラブ世界を近代ヨーロッパの思想と知識によって回生させること,この2つが彼の一生をかけた理想であった。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

スロースリップ

地球の表面を構成するプレートの境界面において、プレートがゆっくりと滑って移動する現象。この移動が一気に起きるとプレート境界地震になる。プレートどうしが強く固着した、アスペリティーと呼ばれる領域以外で生...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android