コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ブッフ Leopold von Buch

1件 の用語解説(ブッフの意味・用語解説を検索)

世界大百科事典 第2版の解説

ブッフ【Leopold von Buch】

1774‐1853
ドイツの地質学者。プロイセンの富裕な貴族の子として,ベルリン近郊の邸宅に生まれ,フライベルク鉱山学校に入り,A.G.ウェルナーの教えを受けた。さらに,ハレ大学ゲッチンゲン大学に学んだ後,プロイセン政府で鉱山調査に従事し,ヨーロッパ各地も調査した。そして,師ウェルナーの水成説自然の事実と合わないことから,友人A.vonフンボルトとともに地下の火山力が大地を動かし,山をつくるとする火山論者となった。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

ブッフの関連キーワードデーリー西ドイツパラスラッツェル小藤文次郎統一ドイツゴッチェ神保小虎湊正雄リープシャー

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

ブッフの関連情報