ブラウニー マギー(英語表記)Brownie McGhee

20世紀西洋人名事典の解説

ブラウニー マギー
Brownie McGhee


1915.11.30.(1914.説あり) -
米国のジャズ奏者。
テネシー州ノックスビル生まれ。
別名Walter(Brownie) McGhee。
父からギターを学び、ブラインド・ボーイ・フラーの影響を強く受け、ジャズ界に入る。1939年盲目のハーモニカ奏者で歌手のソニー・テリーとグループを結成。以後、’60年インド、’62〜64年にイギリス、ドイツへの楽旅、’65年にはオーストラリアで演奏公演を行って成功を収めるなど、アメリカで最も人気のあるフォーク・ブルース・グループとして活躍し、高い人気を得る。その後はアメリカ、カナダを中心に活躍し、代表作は「ブルースビル/ソニー・テリー&ブラウニー・マギー」(Prestige)など。

出典 日外アソシエーツ「20世紀西洋人名事典」(1995年刊)20世紀西洋人名事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

フェロー

イギリスではこの呼称は主として次の3つの場合をさす。 (1) 大学の特別研究員 研究費を与えられ,多くは教授,講師を兼ねる。 (2) 大学の評議員 卒業生から選ばれる。 (3) 学術団体の特別会員 普...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android