コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ブラウニー マギー Brownie McGhee

20世紀西洋人名事典の解説

ブラウニー マギー
Brownie McGhee


1915.11.30.(1914.説あり) -
米国のジャズ奏者。
テネシー州ノックスビル生まれ。
別名Walter(Brownie) McGhee。
父からギターを学び、ブラインド・ボーイ・フラーの影響を強く受け、ジャズ界に入る。1939年盲目のハーモニカ奏者で歌手のソニー・テリーとグループを結成。以後、’60年インド、’62〜64年にイギリス、ドイツへの楽旅、’65年にはオーストラリアで演奏公演を行って成功を収めるなど、アメリカで最も人気のあるフォーク・ブルース・グループとして活躍し、高い人気を得る。その後はアメリカ、カナダを中心に活躍し、代表作は「ブルースビル/ソニー・テリー&ブラウニー・マギー」(Prestige)など。

出典 日外アソシエーツ「20世紀西洋人名事典」(1995年刊)20世紀西洋人名事典について 情報

ブラウニー マギーの関連キーワードソニー テリー

今日のキーワード

桃李もの言わざれども下自ら蹊を成す

《「史記」李将軍伝賛から》桃やすももは何も言わないが、花や実を慕って人が多く集まるので、その下には自然に道ができる。徳望のある人のもとへは人が自然に集まることのたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android