コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ブラリナトガリネズミ greater North American short‐tailed shrew

世界大百科事典 第2版の解説

ブラリナトガリネズミ【greater North American short‐tailed shrew】

北アメリカ東部の森林や低木林にごくふつうに見られる尾の短いトガリネズミ。唾液に獲物捕獲や防御に有効な有毒成分が含まれるほとんど唯一の哺乳類として知られる。食虫目トガリネズミ科。トガリネズミ類としては大型で,がっしりした体つきをしている。四肢は短く,毛はビロード状。耳は小さい。体の上面は灰黒色,下面は灰色。他のトガリネズミ類同様,歯の先端はよく目だつ赤色。雄はとくに強い麝香(じやこう)臭をもつ。体長7.8~10.4cm,尾長1.7~3cm,体重12~23g。

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について 情報

世界大百科事典内のブラリナトガリネズミの言及

【トガリネズミ(尖鼠)】より

…超音波を用い,コウモリのような音響定位を行って,もののありかをさぐることができる。北アメリカのブラリナトガリネズミBlarina brevicaudaなどの一部の種は,有毒な唾液をもち,獲物の捕獲に使う。長く前方にのびる門歯は,狭い隙間に潜む虫などをピンセットのようにつまみ取るのに適する。…

【食虫類】より

…昆虫,ミミズなどの無脊椎動物を主食とするが,ネズミなどを食べるものもある。おもに夜行性で単独生活をし,ソレノドン,ブラリナトガリネズミなどは,獲物にかみついて顎下腺(がつかせん)から分泌される毒液を注入し,弱らせてとらえる。またトガリネズミは超音波を発し進路を探る。…

【トガリネズミ(尖鼠)】より

…超音波を用い,コウモリのような音響定位を行って,もののありかをさぐることができる。北アメリカのブラリナトガリネズミBlarina brevicaudaなどの一部の種は,有毒な唾液をもち,獲物の捕獲に使う。長く前方にのびる門歯は,狭い隙間に潜む虫などをピンセットのようにつまみ取るのに適する。…

※「ブラリナトガリネズミ」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

ブラリナトガリネズミの関連キーワードシロアシネズミ食虫類

今日のキーワード

テロ支援国家

国際的なテロリズム組織を資金や物資などの面から援助している国家。[補説]特に、米国国務省が作成する報告書で指定を受けた、イラン・スーダン・シリアの3か国のこと。北朝鮮は1988年1月に指定、2008年...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android