コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ブルボン公ルイ・アンリ ブルボンこうルイ・アンリBourbon, Louis-Henri de Bourbon-Condé, Duc de

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ブルボン公ルイ・アンリ
ブルボンこうルイ・アンリ
Bourbon, Louis-Henri de Bourbon-Condé, Duc de

[生]1692.8.18. ベルサイユ
[没]1740.1.27. シャンティ
フランスの政治家。ルイ・ド・ブルボン=コンデの第7子で,ルイ 15世の幼少期摂政評議会の議長をつとめ,1723年オルレアン公フィリップの死去によって宰相となった。 P.デュベルネを財政顧問として,新しい物納税を設けて財政均衡の回復を試みたが,貴族の免税特権を部分的に廃止するものであったため,新興貴族,聖職者,法服貴族の反対を引起し,財政問題に失敗,26年6月ルイ 15世によって罷免された。一般に「公爵様」 Monsieur le Ducの名で知られる。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

ブルボン公ルイ・アンリの関連キーワードクラッセクラッセ青海島鯨墓エルンスト・アウグスト怪談(妖怪や幽霊にかかわる話)ケンペル当道座狗張子王夫之岡白駒

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android