コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ブレーム Brehm, Bruno von

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ブレーム
Brehm, Bruno von

[生]1892.7.23. ライバハ
[没]1974.6.5. アルトアウセー
オーストリアの小説家。名門出身の軍人で,第1次世界大戦ではロシア軍の捕虜となる。オーストリア帝国の没落を描いた『王冠の失墜』 Die Throne stürzen (1951) ,ヒトラーの興亡をめぐる3部作『12年帝国』 Das zwölfjährige Reich (61) が代表作。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

世界大百科事典 第2版の解説

ブレーム【Alfred Edmund Brehm】

1829‐84
ドイツの動物学者。世界各地に動植物調査旅行を実施し,また多くの啓蒙書を執筆した。父クリスティアン・ルートウィヒChristian Ludwig B.(1787‐1864)が有名な鳥類学者であったことから鳥類学に関心をもち,イェーナおよびウィーン大学に学んだのち《鳥の生活》(1861)を書き,鳥の生態のおもしろさを平易かつ科学的に説いた。また1864‐69年に出版した大著《動物の生活Illustrirtes Thierleben》(全6巻)は折からの動物園拡充熱とも重なって大ベストセラーとなり,世界中で愛読された。

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について 情報

ブレームの関連キーワードベルリン動物公園オキ ペルソンブリンガー

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android