コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ブロン Belon, Pierre

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ブロン
Belon, Pierre

[生]1517. ルマン近郊ラスルチエール
[没]1564.4. パリ
フランスの博物学者。ルマンの司教 R.ド・ベレの援助によって,1540年頃,ドイツ,ウィッテンベルク大学で植物学を学ぶ。イタリア,ギリシア,エジプト,アラビア,パレスチナ,小アジアなどを旅行し,動植物をはじめ,古代遺跡,習俗など多くの珍しい知見をヨーロッパにもたらした。『外国海産魚類誌』L'histoire naturelle des éstranges poissons marins (1551) および『鳥類誌』L'histoire de la nature des oyseaux (55) では,解剖学的研究に基づいて,多くの動物の骨格の構造を明らかにするとともに,陸生哺乳類 (特にヒト) との比較を行い,その異同を指摘するなど,近代的比較解剖学の端緒を開いたといえる。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

ブロンの関連キーワードカリフォルニア・スタンダード石油マキシム ヴェンゲーロフジョアンナのヴィジョンフランス伝統青年画家ロナルド・ペレルマンエリック シューマンニューヨーク動物公園シェブロンテキサコヘモクロマトーシスバウディッチの法則エクスペディションキズナ・ブロンコスエイドリアンの法則デーブ オライリーワディム レーピンコック=ブロンホフダニエル ホープオートビエンヌ県ナラガンセット種ブロンコビリー

今日のキーワード

所信表明演説

政府の長が施政に関する考え方を明らかにするために行う演説。日本の国会では、臨時国会や特別国会の冒頭に内閣総理大臣が衆議院および参議院の本会議場で行い、当面の問題を中心にその国会における内閣の方針を示す...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

ブロンの関連情報