コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

プエルトリコ問題 プエルトリコもんだいPuerto Rican Problem

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

プエルトリコ問題
プエルトリコもんだい
Puerto Rican Problem

プエルトリコは 1898年のアメリカ=スペイン戦争の結果アメリカ領となったが,1952年憲法で自由連合州となり,内政自治権を得た。しかし州昇格や完全独立を望む声が絶えず,地位問題は最大の政治課題である。 92年,州昇格を主張する新進歩党のアセリョが知事に当選し,93年 11月には住民投票を行なった。結果は現状維持派 48.8%,州昇格派 46.2%,完全独立派 4.4%,その他1%で,世論は僅差で二分された。自由連合州の地位は税制面などで優遇措置がとられるほか,プエルトリコの完全なアメリカ化を防ぐ役割も果している。しかし,議会での発言権の制約など現状に対する不満は依然として強く,今後も地位問題の議論は続くとみられる。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

プエルトリコ問題の関連キーワードプエルトリコ

今日のキーワード

俳句甲子園

1998年から松山市で開かれる全国高等学校俳句選手権大会。高校生が5人1組で句の優劣をディベートで競い合う。チームでの勝敗とは別に、個人の最優秀句も選ぶ。今年は過去最多の41都道府県から121校、15...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android