コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

プシバルスキーウマ Przewalski’s wild horse

2件 の用語解説(プシバルスキーウマの意味・用語解説を検索)

世界大百科事典 第2版の解説

プシバルスキーウマ【Przewalski’s wild horse】

プルジェワリスキーウマ,モウコノウマ(蒙古野馬)ともいう。奇蹄目ウマ科の哺乳類中央アジアの草原にかつて広く分布した野生ウマで,一部の家畜ウマの祖先型と考えられる。19世紀以降生息地の破壊と狩猟によって急激に姿を消し,現在ではモンゴルのタンシ・シャラ・ヌル山脈にわずかの群れが生き残るのみとなった。たてがみが,長さ15~20cmの堅い剛毛からなり,直立するのが特徴。体色は赤みの強い黄色あるいは茶色。体長220~280cm,肩高120~146cm,尾長92~111cm,体重200~300kg。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

世界大百科事典内のプシバルスキーウマの言及

【ウマ(馬)】より

…【柳 宗玄】。。…

【ウマ(馬)】より

…現世のものはウマ科ウマ属しかない。ウマ属には,ウマ亜属(プシバルスキーウマ,家畜のウマおよび絶滅したターパン),アジアノロバ亜属(オナジャー,キャン),グレビーシマウマ亜属(グレビーシマウマ),シマウマ亜属(サバンナシマウマ,ヤマシマウマ,絶滅したクアッガ)と,それらと古く分かれたロバ亜属(アフリカノロバと家畜のロバ)がある。北アメリカ起源であるが,現代では野生種はアジア,アフリカにだけ分布する。…

※「プシバルスキーウマ」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

プシバルスキーウマの関連キーワードコズロフ蒙古野馬リスキープルジェバリスキーサントリーウイスキーオールド水割サントリーウイスキー角瓶サントリーウイスキー白角タキ (Taki)プルツワルスキー モウコノウマ (Equus ferus przewalskii, Equus caballus przewalskii, Przewalski's Horse, Asiatic Wild Horse, Mongolian Wild Horse, Taki)

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone