コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

プル型情報配信 プルガタジョウホウハイシン

デジタル大辞泉の解説

プルがた‐じょうほうはいしん〔‐ジヤウホウハイシン〕【プル型情報配信】

pull-based information distribution》データやコンテンツが、利用者の能動的なはたらきかけによって配信される方式。ウェブ上で公開されたコンテンツを閲覧・利用することや、メールサーバーが保存している電子メールを端末側が読み出す方式、オンデマンド配信などを指す。プル型情報サービス。→プッシュ型情報配信

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

プル型情報配信の関連キーワードScholarshipIBTプル型情報サービスCBTWBTWBTEBMコーパス言語学弾道ミサイル防衛インフレーション

今日のキーワード

ビットコイン

インターネット上で流通する仮想通貨の一。金融当局の規制を受けず、P2Pネットワークを通じて相手と直接取引を行う。2009年に開発され、世界各国で利用されている。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android