プロスタグランジンシクロオキシゲナーゼ

栄養・生化学辞典の解説

プロスタグランジンシクロオキシゲナーゼ

 [EC1.14.99.1].シクロオキシゲナーゼプロスタグランジンエンドペルオキシダーゼ,プロスタグランジン合成酵素ともいう.アラキドン酸とO2を基質にプロスタグランジンH2を合成する反応を触媒する酵素.ジホモリノレン酸にも作用してPGE1シリーズのプロスタグランジンを合成する.アセチルサリチル酸アスピリン),インドメタシンなどによって阻害される.還元型グルタチオンを必要とする.

出典 朝倉書店栄養・生化学辞典について 情報

今日のキーワード

羂索

《「羂」はわなの意で、もと、鳥獣をとらえるわなのこと》5色の糸をより合わせ、一端に環、他端に独鈷杵(とっこしょ)の半形をつけた縄状のもの。衆生救済の象徴とされ、不動明王・千手観音・不空羂索観音などがこ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android