コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

プロプラノロール

世界大百科事典 第2版の解説

プロプラノロール【propranolol】

自律神経薬の一種。β‐アドレナリン作動性受容体遮断薬で,交感神経の興奮や交感神経興奮薬の作用によって起こる種々の生理的反応のうち,β受容体を介して現れる反応を抑制する。心臓の拍動数や拍出量を減少させ,また血圧を下げる作用があり,不整脈の治療,狭心症発作の予防,高血圧症の治療などに使われる。自律神経薬【粕谷 豊】

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

プロプラノロール

β遮断剤」のページをご覧ください。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

世界大百科事典内のプロプラノロールの言及

【血圧降下薬】より

…(2)交感神経系の活性を抑える薬物 中枢神経系のα受容体を興奮させて交感神経の興奮を減らすと考えられるものにα‐メチルドーパやクロニジンがある。プロプラノロールやその他のいわゆるβ受容体遮断薬も血圧降下作用をもつが,その作用部位は主として中枢神経系で,交感神経の興奮を減らすものと考えられている。レセルピンを代表とするインドジャボクのアルカロイド類は,中枢での静穏作用と,末梢での交感神経終末から興奮伝達物質のノルアドレナリンを枯渇させる作用とがともに血圧降下に寄与している。…

【自律神経薬】より

…高血圧症や末梢血管痙攣(けいれん)の治療に使われる。(2)β遮断薬 β受容体の選択的な遮断薬として,プロプラノロール,ピンドロール,プラクトロール,その他多くの薬物がある。臨床的には,不整脈,狭心症,高血圧症などの治療に使われる。…

【心臓薬】より

…一般に局所麻酔薬は抗不整脈作用を有する。このほかに,アジマリン,ディソピラミドなどがあり,さらに最近では,交感神経β遮断薬のプロプラノロールなども用いられている。不整脈は心筋の興奮性が異常に亢進した状態とみなすことができるので,抗不整脈薬は心筋抑制薬と考えることもできる。…

※「プロプラノロール」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

噴飯物

食べかけの飯をこらえきれずに噴き出してしまうほどに、おかしくてたまらない出来事。もの笑いのたねになるような、みっともない事柄。「政治屋が政界浄化を語るなど噴飯物だ」[補説]文化庁が発表した平成24年度...

続きを読む

コトバンク for iPhone