コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

プロレタリア科学 プロレタリアかがく

世界大百科事典 第2版の解説

プロレタリアかがく【プロレタリア科学】

1929年10月創立のプロレタリア科学研究所(1933年1月日本プロレタリア科学同盟に改組)機関誌。月刊。29年11月創刊。34年1月号は印刷されたが官憲にすべて押収され,以後終刊した。公刊されたものとしては1933年10月号が最終号である。プロレタリア科学研究所は1928年に創設された国際文化研究所を改組して設立された,共産党を支持する科学者の団体で,現実社会のマルクス主義的分析や啓蒙活動を行った。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

プロレタリア科学の関連キーワードコップ(日本プロレタリア文化連盟)日本資本主義発達史講座マルクス主義の旗の下に新興科学の旗のもとに新興科学の旗の下に新島繁(1)岩村 三千夫佐野 袈裟美小宮山 明敏山之内 一郎川崎 巳三郎山田勝次郎山下 徳治川内 唯彦風早八十二関矢 留作黒田 辰男松村 一人佐野袈裟美山本 政喜

今日のキーワード

アウフヘーベン

ヘーゲル弁証法の基本概念の一。あるものを否定しつつも、より高次の統一の段階で生かし保存すること。止揚。揚棄。→アン‐ウント‐フュール‐ジッヒ →弁証法...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android