コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ヘッドランド headland

翻訳|headland

2件 の用語解説(ヘッドランドの意味・用語解説を検索)

大辞林 第三版の解説

ヘッドランド【headland】

人工岬。海岸の侵食を防ぐために設置される、多くは T の字形の構造物。砂浜に一定間隔で設置し、岬と岬の間で砂の移動を安定させる。 〔ヘッドランドの周辺では強い離岸流が発生したり急に水深が深くなるため遊泳禁止であるが、周辺での水難事故が多発している〕 → ヘッドランド工法離岸流

出典|三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

ヘッドランド

海岸の砂の流出を防ぐために建設される人工岬。河川から供給される土砂の減少で進む砂浜の浸食を、砂の動きをせき止めることで防ぐのがねらい。県内のヘッドランドはすべて、海岸線に垂直に延びる長さ150メートルの突堤部分と、先端についた横幅100メートルの半円形のヘッド部分からなる。

(2006-09-21 朝日新聞 朝刊 茨城全県 2地方)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ヘッドランドの関連キーワード人工歯人工放射能人工公物人工気胸人工消雨人工孵化法人工格子人工香料人工色素人工竹垣

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

ヘッドランドの関連情報