ヘルシンキ・アピール(英語表記)Helsinki Peace Appeal

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

1955年6月,フィンランドのヘルシンキで開かれた世界平和集会の決議。核兵器の全廃を含む軍備縮小が人類の緊急の課題であるとし,広島に原爆が投下された8月6日を「軍縮と原子兵器の禁止を要求する世界平和行動の日」と定めた。この集会の母体となったのは,世界平和評議会である。 (→ストックホルム・アピール , ベルリン・アピール )

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

マスターズトーナメント

1934年 B.ジョーンズと A.マッケンジーにより創設されたゴルフトーナメント。毎年4月第2週にジョージア州オーガスタのナショナルコースで行なわれ,「マスターズを制する者は世界を制する」といわれるほ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android