コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ベクショー Växjö

デジタル大辞泉の解説

ベクショー(Växjö)

スウェーデン南部、スモーランド地方の都市。ヘルガ湖東岸に位置する。家具工業やガラス工業が盛ん。化石燃料の削減に取り組む環境先進都市として知られる。→ガラスの王国

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

ベクショー
べくしょー
Vxj

スウェーデン南部、スモーランド地方にある商業都市。人口7万4082(2001)。ヘルガ湖東岸に位置し、交通の分岐点。地方商業の中心であり、また看護学校など学校が多い。工業は小規模なガラス、家具、乳製品がある。1172年司教居住地となり、宗教的中心地として繁栄したが、1658年のデンマークとの平和条約成立までは数回の戦火にみまわれて停滞し、19世紀の鉄道敷設により発展した。アメリカ移民センター、工芸博物館がある。[中島香子]

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

ベクショーの関連キーワード王国

今日のキーワード

隗より始めよ

《中国の戦国時代、郭隗(かくかい)が燕(えん)の昭王に賢者の求め方を問われて、賢者を招きたければ、まず凡庸な私を重く用いよ、そうすれば自分よりすぐれた人物が自然に集まってくる、と答えたという「戦国策」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android