戦火(読み)せんか

精選版 日本国語大辞典「戦火」の解説

せん‐か ‥クヮ【戦火】

〘名〙 戦争で生じる火災兵火。また、銃・火器を使用して戦闘を行なうこと。戦争。
※肉体の門(1947)〈田村泰次郎〉「戦火がひとりでに廃都の焼け跡に生んだ自然発生の党である」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

デジタル大辞泉「戦火」の解説

せん‐か〔‐クワ〕【戦火】

戦争による火災。また、戦争。「戦火が広がる」「戦火を逃れる」「隣国と戦火を交える」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

今日のキーワード

ダブルスタンダード

〘名〙 (double standard) 仲間内と部外者、国内向けと外国向けなどのように、対象によって異なった価値判断の基準を使い分けること。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android