コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ベセラ Francisco Becerra

1件 の用語解説(ベセラの意味・用語解説を検索)

世界大百科事典 第2版の解説

ベセラ【Francisco Becerra】

1545ころ‐1605
スペインの建築家。トルヒーリョ生れ。16世紀のラテン・アメリカヨーロッパの建築理論や工法,技術,様式を直接に伝えた。修道会や政府に属さず一個の民間人として働いた最初の人物。1573‐80年メキシコに滞在し,プエブラ大聖堂(1575)等を設計。エクアドルのキトに滞在後,82年からペルーのリマとクスコの両大聖堂を設計。プラテレスコ様式よりも純粋ルネサンス理論に基づく作品を残した。【加藤 薫】

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

ベセラの関連キーワードルートウィヒ山内一豊徳川秀忠アクバルナレースエンニューフランスアクバル部落問題ムガル絵画鳥谷敬

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone

ベセラの関連情報