ベリーズ珊瑚礁保護区(読み)ベリーズサンゴショウホゴク

デジタル大辞泉の解説

ベリーズ‐さんごしょうほごく〔‐サンゴセウホゴク〕【ベリーズ珊瑚礁保護区】

Belize Barrier-Reef Reserve System》中央アメリカ、ユカタン半島南部のベリーズ沖にある世界第2の規模の珊瑚礁。本土の沖合約20キロメートルに位置する南北に細く連なる堡礁で、アンバーグリスキーキーカーカーのほか大小150以上の小島を含む。直径300メートル以上のグレートブルーホールをはじめ、国立公園や海洋保護区などに指定されている。1996年に世界遺産(自然遺産)に登録。2009年、過度な観光開発やマングローブ破壊により危機遺産に指定されたが、2018年に解除

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

今日のキーワード

国民投票法

正式名称は「日本国憲法の改正手続に関する法律」。平成19年法律第51号。2007年(平成19)5月18日に制定され、施行は3年後の2010年5月18日である。この法律は、日本国憲法第96条に定める日本...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android