コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ベレント Berent, Wacław

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ベレント
Berent, Wacław

[生]1873.9.28. ワルシャワ
[没]1940.11.22. ワルシャワ
ポーランドの小説家。世紀末的ボヘミアンたちの反社会的生活を描いた小説『黴』 Próchno (1903) や,転換期のポーランド社会相を分析的に描いた『冬麦』 Ozimina (11) ,中世に取材した『生ある石』 Zywe kamienie (18) などを残したが,文体は装飾や曲折に富み難解である。 1933年国家文学賞を受けた。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

ベレントの関連キーワードサッカー(フットボール)日本郵便制度史(年表)大不況鉄筋コンクリート構造月曜物語地租改正レーピンローンセシーユバン=リード

今日のキーワード

桃李もの言わざれども下自ら蹊を成す

《「史記」李将軍伝賛から》桃やすももは何も言わないが、花や実を慕って人が多く集まるので、その下には自然に道ができる。徳望のある人のもとへは人が自然に集まることのたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android