コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ベートーヴェン:グレトリの歌劇「獅子心王リチャード」のロマンス「燃える情熱」の主題による8つの変奏曲/piano solo 8 Variationen über das Thema(Romanze) "Une fievre brulante" aus der Oper "Richard Coeur de Lion" von A.-E.-M.Gretry

ピティナ・ピアノ曲事典(作品)の解説

ベートーヴェン:グレトリの歌劇「獅子心王リチャード」のロマンス「燃える情熱」の主題による8つの変奏曲/piano solo

主題は、1784年にパリで初演されたアンドレ=エルネスト=モデスト・グレトリ(1741-1813)のオペラ《獅子心王リチャード》のロマンスより。彼はベルギーに生まれ、主にフランスで活躍した作曲家であ ...続き

出典 (社)全日本ピアノ指導者協会ピティナ・ピアノ曲事典(作品)について 情報

ベートーヴェン:グレトリの歌劇「獅子心王リチャード」のロマンス「燃える情熱」の主題による8つの変奏曲/piano soloの関連キーワードティチング唐来参和メリーランド州会議事堂フランクリン邦アトウッド市民劇ツンベルクディドロブレーバンク・オブ・アメリカ

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android