コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ペカ Pekah

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ペカ
Pekah

イスラエル王国の王 (在位前 735~733/2) 。親アッシリア派の先王ペカヒアの政策に反対し,彼を殺害し王位を奪った。ユダ王国と対立し,エルサレムを攻撃。またその治世にアッシリア王ティグラト=ピレゼル3世が侵入し,イスラエル王国の各地が占領された。反対派ホセアに殺された (列王紀下 15,16章) 。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

ユニコーン企業

企業としての評価額が10億ドル(約1250億円)以上で、非上場のベンチャー企業を指す。ベンチャー企業への投資を専門的に行う投資会社を「ベンチャーキャピタル(venture capital)」と呼ぶが、...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android