コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ペルチナクス Pertinax, Publius Helvius

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ペルチナクス
Pertinax, Publius Helvius

[生]126.8.1. リグリア
[没]193.3.28. ローマ
ローマ皇帝 (在位 193) 。解放奴隷の子。マルクス・アウレリウス帝,コンモドゥス帝のもとでブリタニア,ドナウ方面を転戦。特に 169年ゲルマン人の大規模な侵攻を撃退して勇名をとどろかせ,急速に昇進。 192年ローマ市長官。コンモドゥス暗殺後,193年1月皇帝に推されたが,軍,民両面における財政引締め政策を強行して人気を失い,同年3月暗殺された。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

ペルチナクスの関連キーワードパテル・パトリアエクラウディウス

今日のキーワード

跋扈

[名](スル)《「後漢書」崔駰伝から。「跋」は越える意、「扈」は竹やな》魚がかごを越えて跳ねること。転じて、ほしいままに振る舞うこと。また、のさばり、はびこること。「軍閥の跋扈」「悪辣な商売が跋扈する...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android